RealSensuを作った


作ったもの

監視ツールsensuでwebサイトの障害を感知して、扇子を仰ぐことによって障害を通知しています。

なぜ作ったのか

sensuとはオープンソースの監視ツールです。
障害の監視はとてもプレッシャーのかかるものです。
その緊張感を和らげるために、今回は通知の仕組みに”扇子”を取り入れました。
RealSensuを導入することで、涼し気な風を感じながら障害対応をすることができるでしょう。

システム

\"real_sensu_architecture\"

  1. webサイトに障害が発生する
  2. sensuが障害を感知する
  3. sensuが障害のログを出力
  4. RaspberryPiでsensuサーバのログを取得
  5. 扇子が障害を通知

まとめ

RealSensuはsensu、RaspberryPi、Arduino、サーボモータ、3Dプリンタなどを用いて作りました。
githubで公開しているので、よかったらスターください。

The following two tabs change content below.
Vegeta

Vegeta

Vegeta

最新記事 by Vegeta (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation