MPLAB XのPICのコードをコマンドラインでビルドする


MPLAB XのPICのコードをコマンドラインでビルドする

想定してる環境はwindows版のMPLAB Xです。

試した環境は以下
* OS : windows10
* IDE : MPLAB X 3.50
* コンパイラ : XC16 v2.40

makeにパスを通す。

下記にwindows用のgnuツールが入っている。

'MPLAB install先'\MPLABX\<version>\gnuBins\GnuWin32

自分の場合は下記でした。

C:\Program Files (x86)\Microchip\MPLABX\v3.50\gnuBins\GnuWin32

powershellを起動して環境変数を追加

$Env:Path += ";<上記のパス>"

ビルドする。

ターゲットのディレクトリのMPLAB.X内で

make

MPLAB内ではoptionをつけて

make -f nbproject/Makefile-pic24fj64gb002_pim.mk SUBPROJECTS= .build-conf

下記が参考になりました。
http://www.microchip.com/forums/m660428.aspx

The following two tabs change content below.
miyamoto
IoT/ DIY / music / 日本語ラップ
miyamoto

About miyamoto

IoT/ DIY / music / 日本語ラップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation