saibaimanプロトタイプ完成


先日のポンプに加えて、人工太陽となるLEDモジュールのプロトタイプを作成しました。

IMG_0172 IMG_0170

LEDの種類・電流の大きさも実験する必要があったため、
LED・抵抗の入れ替え可能な人力ブレッドボードを形式です。笑

次に、LEDとポンプのドライブ回路を作成しました。

IMG_0169

これでRaspberry Piからの制御が可能になります。

IMG_0179 IMG_0182

点灯確認

そしてこれらをダンボール箱に装着し、saibaimanのプロトタイプが完成です。

IMG_0183 IMG_0184

外観はこんな感じです。

IMG_0185 IMG_0186

これらを用いて、LEDによる二十日大根栽培の実験を行っていきます。

IMG_0187

LEDのドライブ回路には4端子レギュレータを用いましたが、

発熱が大きかったため、次はFETを用いることになりました。

肝心の二十日大根は、当初設定した光量では足らず、流す電流を大きくし光量を増やした結果、

充分な成長を確認することが出来ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です